ささみや鶏むね肉を電子レンジにかけるとバンッ!!と爆発するのを解消したい 爆発しない方法

こうも暑い日が続くと、火を使うのがおっくうになります。

できるだけ電子レンジを使いたくない派ではあるのですが、暑い日のひとりごはんには、電子レンジを使うことも。

低カロリーでタンパク質豊富な「ささみ」や「鶏むね肉」が好きですが、電子レンジにかけると爆発します。これを解消したいと思い、試行錯誤してみました。

ささみや鶏むね肉の「薄い膜」が爆発の犯人

たまごをそのまま電子レンジにかけると、爆発することはよく知られています。

ささみやむね肉にも薄い膜があって、これが爆発する原因になっています。

だから、解決方法としては、

  • 薄い膜に穴を開ければOK

ということになります。

フォークやお肉のすじ切り器などでたくさん穴を開けておく

「フォークで数カ所、穴を開ける」と書いてあるレシピ本がありました。

しかし、経験上では、数カ所開けたくらいでは爆発は収まりませんでした。

現在は「お肉のすじ切り器」を使って、できるだけ無数に穴を開けるように心掛けています。

下村工業 検見﨑聡美 お肉のすじ切り器 KZ-605
とても使いやすい愛用品
下村工業 検見﨑聡美 お肉のすじ切り器 KZ-605

ただ、どれだけ無数に開けても、爆発するときはするんですよね……。

コツとしては、大きなかたまり肉のまま加熱しないで、一口大にカットしておくと良いです。

追記:根本的な解決方法が見つかる

追記です。

「筋膜なし」のささみを使えば、まったく爆発しない、という根本的な解決方法がありました。

追記記事はこちら


この記事をシェアする