絶品ポテトサラダのレシピ じゃがいもは皮をむいて切って圧力鍋で蒸すと簡単&おいしい

前回の記事で、

  • 14個の半熟卵を作り、12個を味玉にして、残りの2個は他の料理に使った

と書きました。残りの2個は、ポテトサラダに変身しました。

せっかくなので、私独自のポテトサラダの作り方をメモしておきます。

家族に「ポテトサラダ狂」といえるほど、ポテトサラダ愛が強い人がいるので、何百通りもの作り方を試した結果、この作り方に落ち着きました。

じゃがいもは皮をむいて切ってから圧力鍋で蒸す

ポテトサラダを作るときに一手間となるのが、「じゃがいも」問題です。一般的には、皮付きのまま茹でて、熱々のままで皮をむくのがコツです。

皮に切り込みを入れたり、ラップで包んでレンジでチンしたり、効率化するためのさまざまなテクニックが生み出されてきました。

すべて一通り試した結果、私がたどり着いた方法は、

  • 皮をむいて、カットしてから、圧力鍋で蒸す

という方法です。

しかも、圧力鍋で蒸すときに、じゃがいも以外の全部の材料も一緒に蒸してしまいます

我が家のポテトサラダでは、

  • たまねぎ:1個
  • じゃがいも:4個(500g)
  • たまご:2個

を使います。

圧力鍋の上に蒸しかごを置いて、くっつき防止のシートを敷いた上に、カットした材料をすべて入れたところが、上記写真です。ゴロゴロと大きめにカットしています。

使っている道具はこちら。

【Amazon.co.jp限定】ワンダーシェフ 圧力鍋 シックグレー 5.5L 魔法のクイック料理 超高圧140kPa 浜田陽子のレシピ本付 AQDA55GRY
パール金属 圧力鍋用 蒸し目皿 22cm H-5037
22cmの圧力鍋にぴったり入るサイズ(パール金属 圧力鍋用 蒸し目皿 22cm H-5037
ホワイトローズ クッキングシート「つるりん」 孔あきタイプ
これを敷いておくとくっつかないので蒸し野菜が上手にできる(ホワイトローズ クッキングシート「つるりん」 孔あきタイプ

生卵から作るときは蒸し目皿の下に入れる

今回は、半熟卵があったので、固ゆで卵にするために、野菜と一緒の場所に入れました。

でも、生卵から作るときには、蒸し目皿の下に入れています(野菜と卵の殻がくっつくのが嫌なので)。

15分加圧→自然に圧が抜けるまで放置

圧力鍋に水を張り(うちの場合500ml)、すべての材料を圧力鍋に入れたら、強火にかけます。

圧がかかって重り(ピン)がシュルシュルと回り出したら弱火にして、15分。

その後火を止め、そのまま自然に圧が抜けるまで放置しておきます。

我が家の圧力鍋は高圧タイプ。普通圧の圧力鍋の場合、20〜30分に加圧時間を増やします。

うまみがギュッと閉じ込められたじゃがいもが美味!

15分も加圧しておくと、もうじゃがいもは、ほろほろです。一緒に入れて置いたたまねぎも、とろけています。

じゃがいもをつぶすのに、ポテトマッシャーは要りません。

ボウルに移して、大きなスプーンやスパチュラで、軽く押しつぶすように底から混ぜるだけで、勝手にクリーミーに崩れていきます。

私が愛用しているのは無印のこの調理スプーン(シリコーン調理スプーン 長さ約26cm 18428342 無印良品
ゆで卵も、別途カットしたりしません。このスプーンの先を使い、何度か切るようにほぐすだけでOKです。

蒸すとカットしてから加熱してもおいしい

じゃがいもの皮をむいてカットしてから加熱すると、うまみが逃げるのが心配な点。でも、ゆでるのではなく蒸しているので、うまみが逃げません

皮ごとゆでて作ったじゃがいもよりも、こちらの方が数倍、おいしく感じるほど。

味付けは松田のマヨネーズとオオサワの野菜ブイヨン

味付けにも、こだわりがあります。

  • 松田のマヨネーズ(辛口):120g(大さじ5)
  • オオサワの野菜ブイヨン:1袋(5g)

を混ぜ合わせます。

松田 マヨネーズ・辛口 300g
原材料にこだわって作られた非常に美味なマヨネーズ
松田 マヨネーズ・辛口 300g
オーサワの野菜ブイヨン(8袋入) (1箱)
これを使ったら、もう普通のコンソメは使えなくなる(オーサワの野菜ブイヨン(8袋入) (1箱)

熱々のまま粗熱を取らずにマヨネーズとブイヨンを混ぜる

じゃがいもの粗熱を取ってからマヨネーズを混ぜるのが正しいとされる方法ですが、私は熱々のまま混ぜています。

そして、熱々のままのポテトサラダを食卓に出すのです。これが実は、一番おいしい食べ方だと思います。

改めて、使った材料をまとめておくと、

  • たまねぎ:1個
  • じゃがいも:4個(500g)
  • たまご:2個
  • 松田のマヨネーズ(辛口):120g(大さじ5)
  • オオサワの野菜ブイヨン:1袋(5g)

この量で作っているのは、愛用している野田琺瑯のレクタングル深型Mにぴったり入る量だからです。

野田琺瑯 レクタングル深型M ホワイトシリーズ WRF-M

入れると、こんな感じになります。

もう絶品の味です。

この味にたどり着いてからは、ひたすら、同じ量・同じ作り方で再現しています。

関連記事


この記事をシェアする