手で切れる梱包用の透明テープが使いやすい 端が貼り付いてもすぐ剥がれる カッターで手が切れる怖さなし

最近、「手で切れる」という梱包用の透明テープを買いました。

今まで、カッターを装着するタイプを使っていましたが、ギザギザの刃が何だか怖かったんですよね。

それが嫌で、養生テープを使ったりもしましたが、養生テープは割高。経済的なテープを探して、見つけたのが「手で切れる」テープでした。

赤いカッターはギザギザの刃が怖い

私が怖かった「カッター付」の梱包テープとは、このタイプです。

3M ガムテープ 梱包テープ 重量用 48mm×50m カッター付 315DSN

我が家で使っていたものはこちら。

便利ではあるのですが、刃が危ないので、収納に気を遣います。

それに、引き出した余りの部分の扱いがうまくいかず、本体にペタッとくっついて、次に使うときに困ることも。

かといって、うまく引き出した状態で長時間キープすると、ほこりやゴミが付着していることもあります。

養生テープは快適だが値段が高い

カッター付きのテープが怖い私は、手で切れる養生テープを好んで使っていました。

ニチバン フィルムクロステープ 養生テープ 50mmX25m 白 185-50

これなら、手で切れるので、怖くありません。ただ、1本400円程度と高い。普通の透明梱包テープの2倍くらいの値段です。

もちろん、普通のガムテープを使うという手はあるのですが。

ニチバン 布テープ 50mm×25m巻 121-50 黄土

室内で使うことがあるので、できるだけ透明か白のテープが好ましい。

手で切れる透明テープが欲しい!→あった

総合すると、

  • 養生テープやガムテープのように手で切れる、透明の梱包テープ

があれば、すべての問題は解決するのです。

そこで探してみると、ありました!手で切れる梱包用の透明テープ。

3M スコッチ ガムテープ 手でまっすぐ切れる透明テープ 48mm×35m 3842K

これです、これ。私が欲しかったのは。

  • ピッ!

と、簡単にまっすぐ手で切れるので、カッターもはさみも何にも要りません。

本当に快適すぎて、テープを使う回数が増えてしまいそうです。

デメリットを挙げるなら?

デメリットを挙げるとしたら、今までに使っていた強粘着の透明テープより粘着力が弱く感じます。

通常の用途では全然問題ないですが、「強粘着」が必要なシーンには向かないかもしれません。

端っこがテープ本体に貼り付いて剥がれないのでは?という懸念も払拭

ところで、このテープを買う前に、

  • テープを切った端が、テープ本体に貼り付いて、なかなか剥がれなくなるのでは?

という点を心配していました。

でも、その心配も不要でした。

テープの端を折る必要なし

最初は、本体に貼り付いたら剥がれづらいかと思って、テープの端を都度、折っていました。

が、端を折らなくても、不思議とすぐに端から剥がすことができます。これなら、さらに便利です。

ちょっとしたことですが、テープを使う機会は多いので、グッと快適度が増しました。

今後は、手で切れるテープだけをリピート購入していこうと思います。

私が買った3M スコッチ ガムテープ 手でまっすぐ切れる透明テープはこちら



この記事をシェアする