無印のジャムスプーンはジャム以外でも瓶の底から根こそぎすくうのに大活躍

少し前に、無印のジャムスプーンを買いました。

シリコンスパチュラの“しなり”と、スプーンのサイズ感がドッキングした、使える代物でした。

無印のシリコーンジャムスプーン

「無印のジャムスプーン」とは、こちらです。

私は、キッチンツールを白 or 黒でそろえているので、この黒のシンプルなデザインにも惹かれました。

サイズは、長さ19cm。一般的なティースプーンの長さが13cm程度ですから、長めです。

この「長め」というのがまた、良いんですよね〜。瓶からすくうときに、底まで楽々すくえるのです。

こちらが実物。

すくう先端部分は、程よいカーブが絶妙。

「ジャムスプーン」だがジャムには使っていない

ところで、「ジャムスプーン」という名前ですが、我が家はあまりジャムを食べないので、ジャムには使っていません。

でも、日々大活躍です。「瓶」に入っているものはすべて、このジャムスプーンを使っています。

パスタソースなどの大きめの瓶でも、この無印のジャムスプーンなら根こそぎいけるのです。

例えば、こんな感じ。

これは、瓶入りのパスタソースをすくっているところですね。

側面から底まで、スッキリきれいに取れるので、本当に重宝しています。



この記事をシェアする