刃を折る道具 刃折器付きのオルファのカッターナイフがおすすめ 怖い刃の折り方が快感に

物を通販で購入することが多いので、段ボールの解体で、よくカッターナイフを使います。

今までに使っていたカッターナイフが古くなったので、新しくオルファのカッターナイフを購入しました。

これが、素晴らしい使い心地で、もうこれしか使いたくない気持ちになりました。

怖いから苦手だった刃を折る作業が、安全に快適にできるのです。

オルファのカッターナイフは切れ味抜群

購入したカッターナイフは、こちらです。

オルファ(OLFA) 刃折器付きオートロックカッター DL-1 207B

グリップが安定していて、固いものも、スイスイ切れます。

抜群の切れ味で、たくさんの段ボールを解体するのも、まったく苦になりません。

オートロック」タイプなので、刃を出した後、いちいちロックしなくても、しっかりロックしてくれる点も、気持ちがいい。

オルファのカッターナイフ真骨頂は付属の「刃折器」だった

非常に使い勝手の良いオルファのカッターナイフですが、真骨頂は、付属の「刃折器」でした。

どういったものか、あまり認識せずに買ってしまったのですが、実物を見て驚きました。

刃折器がカッターナイフのボディ部分に装着されていて、これを使うと、安全に簡単に、刃を折ることができるのです。

「OLFA」とロゴの入っている、黒い部分が「刃折器」になります。

つまり、カッターナイフの刃を折る道具です。

このように、黄色いふたを開けると、刃が差し込めるようになっており、差し込んでバキッと折れば、刃が安全に折れます。

強い力は、まったく要りません。軽く傾けたら、さくっと折れました。

折れた刃は、黒い容器の中に収納される仕組みになっています。どこかへ飛んでいく心配はありません。

刃を捨てるときは、黒い容器をパカッと開けて捨てます。

怖い刃折りを快感に変える刃折り器の便利さにびっくり仰天

今まで、カッターの刃を折るのが、本当に苦手でした。怖いと思っていました。苦手すぎて、折らずに刃ごと交換していたくらいです。

しかし、刃折り器というのは、非常に便利ですね。これなら、刃を折るのが全然いやだと感じません。むしろ、もっと折りたい。

徐々に、家中のカッターナイフをこのオルファのカッターナイフに統一していきたいと思うくらい、気に入っています。

私が買ったオルファのカッターナイフはこちら



この記事をシェアする