シンプルおしゃれなキッチンペーパー ロハコ限定デザインが好き

基本的にキッチン回りのお手入れはふきんで済ませていますが、時折、キッチンペーパーを使いたいシーンもあります。

そんなときのために、キッチンペーパーも常備しているのですが、なかなかデザイン的に気に入るキッチンペーパーがありませんでした。

そこで、「デザインが良いものが欲しいときにはのぞいてみる」と決めているLOHACOを見たら、LOHACO限定パッケージのシンプルなキッチンペーパーが見つかったのです。

無印良品の取り扱いもあるロハコは、シンプルおしゃれなキッチン作りの味方

私はネット通販大好き人間で、インドア派です。なので、キッチンツールも、リアル店舗に買いに行くよりも、通販で取り寄せる方がずっと多いです。

そんな生活をする中で、「使える!」と思っているのが、LOHACO。

Amazonや楽天のショップと比較して、デザイン的にすてきなものが多い印象です。無印良品の取り扱いもあります。

私がLOHACOで見つけて愛用しているものには、シンプルなデザインのアルコール除菌スプレーがあります。

下記の記事で紹介しました。

で、アルコール除菌スプレーに続いて、LOHACOにしかない限定パッケージが気に入ったのが、キッチンペーパーです。

変なデザインのものしか見つからなかったキッチンペーパー

私は、キッチンペーパーはボックスが好きです。ロール型だと、デザインは気にならなくても、ほこりなどがそのまま付いてしまいそうで、衛生面が気になります。

そこでボックス型のキッチンペーパーで、中身の使い勝手が良くて箱のデザインがシンプルなものを探すのですが、なかなかありません。

今までに、実際に購入したことのあるキッチンペーパーを並べてみます。

ネピア キッチンタオル ボックス 160枚(80組)×3個パック
スコッティ ペーパーふきん サッとサッと 400枚(200組) ×2パック
スコッティ キッチンタオル ボックス 150枚(75組) 3箱パック
スコッティ ファイン 洗って使える ペーパータオル 40シート ボックスタイプ

……ちょっとどれも、「そのままキッチンに置いておくのは嫌だなあ」と思ってしまうデザインです。申し訳ないのですが。

LOHACOで検索してみると、シンプルなキッチンペーパーを発見

デザインが良いものが欲しいときはロハコ」と思い、ロハコを探してみました。

そして見つけたのが、下記のキッチンペーパーです。

今までに使ってきたキッチンペーパーと比較したら、雲泥の差のデザイン性です。

中身もばっちり使いやすい

いくらデザインが良くても、中身のキッチンペーパーの質が悪かったら意味がありませんが、こちらのキッチンペーパーの中身は大王製紙製です。

  • 「独自のエンボス加工によるパルプシートで、濡れても破れにくいパルプ100%のキッチンタオル」

ということで、程よい厚みがあり使いやすいです。

デザインはLinda Svensson Edevint Design

ロハコの商品詳細ページには記載がないのですが、本体には「Design by Linda Svensson Edevint」と書いてあります。

調べてみたら、イケアのテキスタイルを手がけるスウェーデンのデザイナーとのこと。

Linda Svensson Edevint
リンダ・スヴェンソン・エデヴィント

Linda Svensson Edevint
シンプルな色使いとモダンでユニセックスなパターンが特徴。イケア、アスクルなど、国際的なクライアントを持つ。
スウェーデンのグラフィックデザイナー

シンプルな色使いとモダンでユニセックスなパターンが特徴。手描き風のパターンなど、クライアントに合った仕事もこなす。コンストファック美術工芸大学在籍中の2001年に起業し、イケアにデザインしたテキスタイルが成功を収める。イケアのテキスタイルデザインを手がける他、エケルンド、クリッパン、日本のアスクルなど、大手企業のクライアントを持つ。
Scandinavian Pattern 

なるほど、道理ですてきなデザインなわけだ!と納得。

「〜日本のアスクルなど、大手企業のクライアントを持つ。」と、ロハコの母体であるアスクルがクライアントであることも、明記されていました。

これからも私は、ロハコのキッチンペーパーを愛用していきたいと思います。

ロハコのキッチンペーパーはこちら



この記事をシェアする